スムージーダイエットのメリットをチェック【栄養がしっかり取れる】

必要な栄養素は摂取して

妊婦

サプリなどを活用するなら

妊婦になると、胎児を育てるために体重が増えます。BMIが18〜25くらいの、いわゆる平均体型にあたる人ならば、7〜12キロほど増えるのが普通です。BMIがそれ以上ある人は個別相談となりますが、最高でも5キロ程度を目安にするのがよいとされています。妊婦が体重増加するのは自然なことですが、あまりに急増したり増えすぎたりすると妊娠高血圧症候群になり母体と胎児に影響が出てきたり、産道が狭くなり出産が大変になったりという影響があります。また、出産で5キロ程度は減ることが多いものの、それ以上の体重は徐々に減っていくことになるため、美容意識から体重を増やしたくないと感じる妊婦も増えています。そのため、ダイエット食品やダイエットサポートサプリを妊娠中も使って体重コントロールをする妊婦もいます。妊婦がダイエット食品やサプリを使い体重コントロールをする場合は、カロリーを減らすことばかりに着目するのではなく、胎児の成長に必要な栄養素を満たすことを意識すべきです。胎児の成長にはタンパク質、ビタミン類、ミネラル類が欠かせません。特にビタミンミネラルの中でも、葉酸、鉄分、ビタミンB群、ビタミンCは必要量が増えるためしっかりととる必要があります。またタンパク質がないとそれらのビタミンミネラルも働かないのでしっかりとらねばなりません。ダイエットサプリなどでこれらを補いつつ、過剰なカロリーを減らすようにするというのがポイントです。

Copyright© 2018 スムージーダイエットのメリットをチェック【栄養がしっかり取れる】 All Rights Reserved.